八重洲セムクリニックの系列「奥野病院」とは?大阪のNIPT検査ならここ

八重洲セムクリニックの系列である「奥野病院」。

大阪でNIPT検査を実施しているクリニックの中で、絶大な人気を誇ります。

ただし、ネット上ではネガティブな情報も出回っており、検査をして大丈夫なのか不安を感じる人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、奥野病院の特徴を徹底的にリサーチしてみました。

奥野病院を利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!

八重洲セムクリニックと奥野病院はどんな関係?

八重洲セムクリニックと奥野病院は、どのような関係なのでしょうか。結論からいいますと、どちらも院長が同じ奥野幸彦医師です。

奥野病院は1986年に開院しており、そのあとしばらくしてから八重洲セムクリニックを開院しています。

ちなみに、奥野幸彦院長は産婦人科、外科、内科の医師で、最先端医療を常に取り入れてきた人です。現在も日本の医療レベルを上げるため、国内外問わず活躍を続けています。

違いはあるの?

ところで、八重洲セムクリニックと奥野病院の違いですが、NIPT検査に関しては大きな違いはありません。どちらで検査を受けても、検査精度、費用、検査内容などは同じです。

診察時間、診療科目が異なる

あえて違いを挙げるなら、診察時間、診療科目の2つだといえます。

たとえば、八重洲セムクリニックの場合、日曜しか診察を行っていません。一方、奥野病院は、月から土曜の9時から12時(金曜のみ17時~19時)まで診察をしています。

また診療科目に関してですが、八重洲セムクリニックは、内科・産婦人科、がん治療(IPT療法)、新型出生前診断です。

一方、奥野病院は、内科・外科、婦人科一般 婦人科手術 更年期障害 性感染症 がん検診 避妊外来 ピル外来 漢方外来 人工妊娠中絶、ジェンダークリニック、がん治療となっています。

いざというときに、専門的な治療などを受けることができるのは奥野病院ですが、NIPT検査を受けるだけならどちらでもOKです。

奥野病院は大阪の数少ないNIPT検査施設

大阪府には、認可施設となっているNIPT検査施設が複数あります。

ただし、年齢制限、カウンセリング、検査の際に夫・もしくはパートナー同伴など、受検条件が厳しめです。また、検査結果がわかるまでに10~14日ほど時間がかかります。

一方、奥野病院の場合、大阪の中で数少ない優良な無認可の検査施設です。

年齢制限もありませんし、一人で検査を受けることもできます。このような認可外の検査機関は、大阪府の中で珍しいのです。

以上、東京でNIPT検査を受けるなら八重洲セムクリニック。大阪で検査を受けるなら奥野病院がおすすめですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました