新刊書「ママになるためのみおごはん」のご紹介

第35回日本受精着床学会総会・学術講演会の大会長である見尾先生がミオファティリティクリニック内で実践されてきた食養生についての本を7月20日に出版されます。

今回の本はさんいんキラリに7年間掲載されてきた記事を中心に、新たなレシピも加えてまとめたものです。

その「みおごはん」に掲載されたお料理は特別なグルメでもなく華やかなご馳走でも無く、季節に応じた「玄米ごはんと一汁三菜」を基本とした献立です。

簡便化する社会ですが、時にはこころを込めて旬の食材と丁寧に向き合い食卓を整えることが身体とこころの健やかさに通じると提案を続けられてきたものです。

『みおごはん』を監修したMFCの見尾院長です。

 

今回の書籍化にあたり、未婚の若い女性を含むこれからママになりたいと思っている全ての女性に読んで頂きたいとのこと。

全ページを通じて自然の生命を感じられるイラストで赤ずきんちゃんの歩く絵本のような世界の中で身体の事、料理、見尾先生の考えなどを展開されています。

収録した献立は全部で16献立(75レシピ)季節に応じた食材と調理方法で、料理の苦手な方にも充分理解して頂ける料理が掲載されていますが、そのレシピは全てMFCで繰り返し院内食として提供されて来たミオファティリティクリニックが自信を持っているおすすめの料理です。

ちょっと大人びた赤ずきんちゃんのナビゲートですすむ「みおごはん」は「治療は夢を持つ事」と語る見尾院長の世界観そのものに仕上がっております。

ぜひ皆さまにご一見頂きたい書籍ですので、学会場でお目通しを頂ければと思います。

<本の購入方法>

電話、ファックス、メールにて注文ができます。

〈電話での注文〉0859-27-7074

〈ファックスでの注文〉0859-21-7389

〈メールでの注文〉info@s-kirari.net

〈HPでの注文〉www.s-kirari.net

〈Twitterでの注文〉sanin_kirari

〈facebookでの注文〉SaninKirari/

【お申し込み方法】ご希望の方は、1:住所、2:氏名、3:電話番号、4:ご希望の冊数を明記のうえ、電話・ファックス・メールにてご注文してください。

【お支払い方法】ご注文いただいた本誌を日本郵便のゆうメール、4冊以上はヤマト運輸でお届けいたします。その中に請求書、郵便払込用紙を同封しますので、お近くの金融機関か郵便局で振り込みしていただくか、現金書留で下記あて先に代金をお送りください。〈〒689-3532 鳥取県米子市上新印342-1 グリーンフィールズ宛〉

【配送料について】本誌発売からお届けまでは2週間程度かかります。ご了承ください(輸送上の都合により遅れる場合もございます)。送料は小社で負担いたします(日本国内のみ)。

【交換・返品について】製品には万全を期しておりますが、万一不良品をお届けした場合は、交換・返品をお受けしています。その場合は、本誌到着後1週間以内に、必ず上記お問い合せ番号にご一報の上、ご返品ください。送料着払いでお取替えいたします。なお、商品開封後の返品はお受けできません。

関連記事

コメントは利用できません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:


>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

最近チェックした記事

まだありません

最近のコメント

    ページ上部へ戻る