八重洲セムクリニックのNIPT検査費用や支払い方法、キャンセルなど

八重洲セムクリニックのNIPT検査の費用や支払い方法などを紹介します。

また検査予約したものの、万が一キャンセルしたい場合どうなるか、などもあわせて解説していきます。

八重洲セムクリニックでNIPT検査を受けようか検討している方は、ぜひ参考にしてください!

八重洲セムクリニックの検査費用は3種類

八重洲セムクリニックで実施している検査は、3種類あります。

  • 基本検査
  • 全染色体検査
  • 全染色体+微小欠失検査

上記3つです。検査ごとで料金は違うため、以下にまとめてみました!

基本検査は19.6万円

検査の内容は、13、18、21染色体、性染色体検査、性別判定です。性別判定も料金内に含まれているためお得ですね。

全染色体検査は22万円

検査内容は、1~22染色体、性染色体検査、性別判定です。もう少し詳しく調べたいときにおすすめ!

全染色体+微小欠失検査は23万円

検査内容は、1~22染色体、性染色体検査、性別判定、1p36欠失症候群、4p欠失症候群、5p欠失症候群、15p11.2欠失症候群、22p11.2欠失症候群の検査、性別判定です。

何らかの染色体疾患の疑いがあり、しっかり調べたい方におすすめします。とはいえ、一般的にはここまで詳しく調べる必要はありません。

支払いは現金一括払いのみ

八重洲セムクリニックのNIPT検査の支払い方法は、現金一括払いのみとなっています。参考までに、以下の口コミをご覧ください。

受付窓口に呼ばれ現金で支払いをします。検査結果は郵送を希望したので、この時レターパックに宛先を記入し、問い合わせ番号を控えました。
引用:アメブロ

上記の通り、受付窓口に呼ばれたときに現金で支払う流れのようですね。

つまり、検査費用分の現金を持参していかないと、当日検査を受けることができないかも?ということです。

クレジットカード、ペイ系の決済は一切できないので気をつけてください。

キャンセルは可能?

八重洲セムクリニックでNIPT検査の予約をしたもののキャンセルしたくなった場合、どうしたらよいのでしょうか。

結論からいいますと、採血をする前の段階ならキャンセルすることができます。そもそも、当日一括払いですので、キャンセルしても大きな支障はないからです。

どうしてもキャンセルするときは、早めに連絡してくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました