センチュリーメディカル株式会社(展示ブース出展)

●なぜ受精着床学会への協力をしようと思ったのですか?

生殖医療の分野への参入を考えており、業界の最新のトレンドなどの情報収集の為、この度初めて参加を致します。

学会での発表を今後の製品開発に活かしていきたいと思っております。

 

●御社の得意な分野と技術について教えてください。

医療機器の専門商社センチュリーメディカル株式会社は、伊藤忠商事㈱の100%子会社として国際的な情報ネットワークを活用し、アメリカをはじめとする先進諸国から最先端の医療機器を輸入し、医療の現場に提供して参りました。

商社のため製造機能はございませんが、技術をお持ちの製造企業様と協力し開発・輸入・販売を行って参ります。

 

●学会に来られるメンバーの方を教えてください。そして各メンバーのアピールポイントがあれば教えてください。

チーム長の藤原と、産婦人科分野担当の佐野の2名で参加致します。

お気軽にお声掛け下さい。

 

●学会で最も伝えたいことはどんなことでしょうか?

産婦人科分野での初めての製品として“ディスポーザブル膣鏡”を展示致します。

先生方の率直なご意見を頂くと同時に、今後の生殖医療分野での製品開発のヒントを頂きたいと思っております。

 

●今後、どのような開発や新製品を考えられているのでしょうか?

生殖医療関連デバイスの開発・取扱い等を考えております。

 

●日頃は医療機関にどのように情報伝達されていますか?

直接ご訪問する事はもちろん、全国の医療代理店さんを通して情報を提供させて頂いております。

 

●御社の事を一言で表すとしたらどんな言葉ですか?

「信頼と責任」「患者様第一」「挑戦と進化」です。

 

●来場される先生方に何か伝えたいメッセージがあればよろしくお願い致します。

先生方や患者様のご要望の医療機器をかたちにしていきたいと思っております。

是非お気軽にお立ち寄りください。

 

★関連サイト

センチュリーメディカル株式会社

http://www.cmi.co.jp

 

関連記事

コメントは利用できません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:


>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

最近チェックした記事

まだありません

最近のコメント

    ページ上部へ戻る